11月9日、10日に大阪で開催される角田みゆきの本当の自分を生きるために喉、首、肩のエネルギーを動かすヒーリングとサイキックセッション(70分で男性も可能です)

11月9日、10日に大阪で開催される角田みゆきの本当の自分を生きるために喉、首、肩のエネルギーを動かすヒーリングとサイキックセッション(70分で男性も可能です)

喉のエネルギーを閉め(かため)、第五チャクラに誰かの(考え、価値観)エネルギーがつまっている方がたくさんいます。表現したい!自分らしく生きたい!のに、ここがつまっていると、定期的に、不満と焦りが爆発するようです。悪気がなくても、言葉(文章も含む)で、人とトラブルを起こしたり、暴言を吐く人を招きます。これらのトラブルも自分に気づき変えるチャンスなんですけどね(^^)。本当の自分を生きるためには、この喉のエネルギーを動かすことが非常に大切です。弱々しく、気力のないエネルギー、喉のエネルギーが活性化していないのです。

最近、多くの人のエネルギーに触れて感じるのは、『自分らしく生きたい!自分を(正直に)表現したい!』という強い思いがあるにも関わらず、頭で人の目(評価)を想像し、心配し、できない(難しい)と否定し、表現することを諦める人が多いということです。

その諦めが、身体に表情として出てきています。表現したい!行動したい!という正直な思いは、第三チャクラと第四チャクラの活性化に影響を与え、それらを表現(行動)へと実現させるために、第五チャクラを活性化させ、その他のチャクラと全身に”活力”のエネルギーが流れるようになっています。

ざっくりとした説明ですが、これが直感やフィーリングに従い行動するまでのエネルギーの流れです。

今、宇宙の急激な変化の流れに気づいている”魂”は、身体の感覚、フィーリングを通して、変化の流れに乗りたい!行動したい!経験したい!という強い思いを送ってきています。それを多くの人が、薄々、何となく感じ取ってはいるものの、思考の指令(親の考え、社会のすり込みによる否定や恐怖)によって第五チャクラのエネルギーを止め(喉を閉め)、弱弱しく気力のないエネルギーを自ら作りだしています。

魂の意図とすり込まれた人間の価値観(思考)の生き方のギャップ、導く方向に、大きな溝ができ、多くの人が今、精神的、感情的、肉体的な”不調”や”不安定さ”に気づき、選択できず、動けず、苦しんでいる(自己否定している)ようです。

声がかすれる、力のある声がでないから始まり、喉や気管支の不調→飲食時、喉がつまる感じ、突っかかる、のみ込めが悪い感じ、消化不良などの不調、肩や首や頭の重みや痛みなどの不調も結局、魂の意図を伝えようとしている身体からのメッセージです。このヒーリングでは首、肩、のどを重点的にヒーリングします。

首、肩、第五チャクラ周辺を重点的なマッサージ(エネルギーのヒーリング)とサイキックセッションで、70分のメニューです。マッサージは、ホットタオルで温めたり、エネルギーをみて必要なクリーム、オイルを使って、15分前後行います。(エネルギーの状態により異なります)

11月9日(土)
10:00
16:30

11月10日(日)
10:30


場所:大阪

お申し込みの際、備考欄にご希望の日時をお書きください。
お申し込み後、1週間以内にお振込みください。
お振込み後のご返金には応じられません。
セッション場所は後ほどお知らせいたします(東京都内)。
販売価格 43,000円(内税)

CATEGORIES

TWITTER

Tweets by @williamrainen

    CONTENTS

    MOBILE SHOP