1月28日に東京で開催される、角田みゆきのあなたの鏡の顔の筋肉をやわらかくするアプローチで本当のあなたに戻るサイキック&ヒーリングセッション(2時間)〜セルフヒーリングを自分でできるようになる2時間〜

2020年1月28日に東京で開催される、角田みゆきのあなたの鏡の顔の筋肉をやわらかくするアプローチで本当のあなたに戻るサイキック&ヒーリングセッション(2時間)〜セルフヒーリングを自分でできるようになる2時間〜

男性のお申込みも可能です。

今、地球内&宇宙からのエネルギーの刺激とそれぞれのエネルギー的影響の強さにより、思考が身体の皮膚や筋肉を緊張で硬直させ、オーラがますます小さくなるという現象が起きています。去年末頃から、表情筋が硬くなっている人はますます”怖い人”に見え、エネルギーのない笑顔は暗く?遠く?小さく?”泣いている人”に見えてしまう人が増えています。

多くの人の顔をエネルギーで見ると、顔は思考(差別、偏見、すり込み、思い込み、過去の後悔、未来の心配など)の鏡!です。

例えば、目の周りの筋肉や、こめかみには、外部(人や環境)の何かにフォーカスし、何を気にしているかが詰まっています。

ここが硬直しがちな人(こる、痛む、ビビっとつっぱる)は、今を見ておらず、未来の心配(すり込み)か、過去の出来事(過去世、民族(国民)的過去の集合意識の記憶など)のフィルターを通して、恐怖や怒り、心配を探しながら見ています。

これは、ほーーーんの一部の人の、顔の一部の例です。顔の筋肉には、いろんな過去の記憶(考え方)が、詰まっているんですねー。『人が苦手です!』『緊張しちゃうんです!』『怖いんです!』とか自分以外の人や社会のせいにするか、自分の性格のせいで終わらせちゃう人は多いけど、自分が怖い顔や暗い顔である=ネガティブなエネルギーを放って生きているという事実に向き合うことが大事だと思います。

もしも、個人のためだけではなく、世界、地球、宇宙のポジティブな未来を願うのなら、どんなに痛みがともなっても、自分に向き合うことをあきらめてはいけない!と私は思います。私もそうです。

これはそんな、あきらめない人向けのセッション&セルフヒーリング講座(2時間)です。今回、長期というとハードルが高い方もいると思いますので、1回でも何度でも好きに自由に受けられるように単発講座として設定します。

是非、毎日、自分の顔、皮膚&筋肉をエネルギーとして触れていただければ、思考パターンに気づき取り組みやすく、やわらかい表情&個性的なエネルギーを引き出しやすくなります。

今回は、顔の皮膚、筋肉、パーツパーツのエネルギーの流れ、滞り(思考パターン、すり込み、過去)など、じっくり見て、解説します。その後、触れ方、流し方(エネルギー的なマッサージ)を、その人のエネルギー(ガイドやティーチャー)から聞きながら、一緒にやりましょう。触覚、皮膚感覚を特に磨けます。

簡単な顔のイラストに、ポイントポイントをメモしてお渡しします。

また、このフェイシャルコースは、講座で使用したのクレンジングクリーム、もしくはマッサージオイルを1本お持ち帰り頂きます。

1ヶ月は使えると思いますので、続けて下さい(^^)/



場所:恵比寿

☆お申し込み後、1週間以内にお振込みください。
☆お振込み後の返金には応じられません。
販売価格 50,000円(内税)

CATEGORIES

TWITTER

Tweets by @williamrainen

    CONTENTS

    MOBILE SHOP